2007年 01月 11日
2006年 販売台数
2006年の新車販売台数の集計が出ました。

Jeepは2,234台でした。(内訳は分かりません)
ランドローバ 1,753台、ハマー 1,337台よりは多かったようです。

輸入車では
 ワーゲン 54,390台
 ベンツ   49,713台
 BMW   49,014台
がいつもの上位3つです。

一位はトヨタの1,660,388台(+レクサス 31,089台)。圧倒的です。

トヨタもびっくりですが、マイバッハが18台もびっくりです。
消費税だけでいい車が買えるような車が、こんなに売れるんですね。

日本自動車輸入組合
[PR]

by goodluckee | 2007-01-11 22:23 | 思うところ | Comments(2)
Commented by chari at 2007-01-12 09:11 x
さすが市民の車ワーゲンですね。
それにしてもベンツやBMWがそれに迫る勢いとなるとこれらも大衆車の仲間入りする日も近いのか?(笑)
そうなると威張って乗りたい人はAMGかALPINAですかね。

JEEPはよく言えば稀少車、悪く言えば不人気車といったところですかね(笑)アメ車の燃費の悪さは逆行してますしね。
ポリシー持ってのことなのか単に技術力がないのか。。。
無駄が多いところが結構気に入ってたりもします(笑)

JEEPって元々戦場育ちで 生き残るためにその性能が求められてるっていうけどその前にガス欠になって走れなくなるんじゃないの?って思うのは私だけでしょうか。。。(笑)
Commented by goodluckee at 2007-01-12 12:21
chariさん、こんにちは。
Sクラス、7、8シリーズ以外は大衆車の領域(?)になったのでしょうか。
(大衆のレベルが上がって、車に追いついたとか・・・。)

Jeepは人気車種だと思います。(思っていますかな)
多分、欲しい車を上げてもらうと、いい線行くと思います。
でも、購入には至らないじゃないでしょうか。
結局は実用的ではないのかな?(ボケツ)
稀少車ということで手を打ってください。(笑)


<< ブレーキダスト      今年 初のお出掛け >>