2007年 06月 14日
アイドリング時の燃料消費量
昨晩、近所の本屋さんまでグラチェロで行って来ました。
家を出たときに燃費計をリセットして、発進時の燃費の悪さを実感しながら到着。
駐車場に停めて、燃費計を見ていると見る見る数値が上昇していきます。

これを見ていて、アイドリング時の燃料消費量を計算してみようと思いました。

 本屋さんまでの距離 1.2km (自転車で行く距離ですね (^_^;))
 到着時の平均燃費  36.0L/100km
 1分アイドル後の平均燃費  38.0L/100km

 到着時の燃費が2.778km/L (げげげっ!)
 1分アイドル後の燃費が2.632km/L

それぞれを1.2kmで使ったガソリン量にすると

 到着時 0.432L
 1分アイドル後 0.456L

ということで1分のアイドリングで24cc使用したことになります。
普通乗用車のアイドリング時の燃料消費量は10cc/分ぐらいだそうなので、約倍。(笑)
排気量も約倍だからこんなもんでしょう。(爆)

今回は思いつきでなんとなく測ったので、かなりの誤差がありそうです。
今度は、もうちょっと正確に計測してみます。
[PR]

by goodluckee | 2007-06-14 12:39 | 思うところ | Comments(2)
Commented by chari at 2007-06-14 18:10 x
こんにちは。
さすがCO2排出量を減らすことに消極的な国の車ですね(^_^;)
アイドリング時に燃費計見てるとホント冷や汗ものです。
エアコンなんてかかってようものなら。。。。
今回の実験だと40分の渋滞にはまったら止まっていても約1Lの燃料が無くなるって事ですね。しかもGOアンドSTOPが連続すればぁ。。。。
おそろしぃ。
Commented by goodluckee at 2007-06-14 22:49
chariさん、こんばんは。

消極的でも燃料代が上がるとコンパクトカーが売れるようですから、削減より使わないようにさせればいいのかも。(笑)

アイドリングストップをすればいいのかもしれませんが、どこか壊れそうで出来ないですね。(爆)

渋滞でGOアンドSTOP。
ご用心、ご用心!


<< オートキャンプ(グリム冒険の森)      走行時の異音 修理 Part1 >>