2009年 05月 15日
グーグル ストリートビュー
いろいろ問題となったストリートビューですが、活動再開のようです。

サービスの向上および改善のための4つの変更
 ・ナンバープレートのぼかし処理を施しました。
 ・カメラの高さを下げ、再撮影します。
 ・ストリートビュー専用ダイヤルを設けました。
 ・表札のぼかし処理のリクエストにお応えします。

ストリートビューをご利用のみなさまへ

これで、名古屋の公開も実現されそうです。

d0080101_12191110.jpg多分これとおもいますが、屋根の上にポールが立ったプリウスを見かけたことが有ります。

ストリートビューの中に私が映っているのを楽しみにしていましたが・・・。


「カメラの高さを 40cm 下げ、これまで公開済みのエリアも含め、すべてのエリアにおいて再撮影を行います。」って。(T_T)

「未公開のエリアでも、既に前の高さのカメラで撮影済のものがあります。こちらについては撮影済みの画像をまず適応させていただき、順次再撮影した映像に切り替えさせていただきます。」
運が良ければ、短期間でも映るかも。
[PR]

by goodluckee | 2009-05-15 12:27 | つれづれ | Comments(2)
Commented by Yoshi at 2009-05-15 12:48 x
こんにちわ。

Street View は、賛否両論、そして世界各国で様々な問題が日々起こっていますから、今回のような対策・問題は永遠に無くならないでしょうね。

世界の Street View 車をピックアップしてみました。
◆Flickr
ttp://www.flickr.com/search/?q=street%20view%20car&w=all

共通するのは、やはり環境に影響を与えないようなクリーンなクルマってことなんでしょうね。 間違ってもグラチェロなんかは使われません(笑)
Commented by goodluckee at 2009-05-17 20:36
Yoshiさん、こんばんは。
賛否両論は仕方ないですね。
顔やナンバープレートを自動でぼかす技術が使われているようですが、
技術が進めばもっといろいろ可能なんでしょうね。

>世界の Street View 車をピックアップ
いろいろありますね。
今度見かけたら私も撮影し返します!(笑)

>間違ってもグラチェロなんかは...
google全体でCO2削減をうたっても、グラチェロ使ったらパーですね。(爆)


<< ウィンカー 改造(妄想)      リアワイパーゴムの交換 >>